「もうしません」

 

グラスに氷を入れてアイスコーヒーを入れる。

お菓子を食べながら飲む。

食べ終わったお菓子の袋をグラスに突っ込む。

しばらくして喉が渇く。

グラスに残った氷がほどよく(?)溶けている。

お菓子の袋を入れたまま飲む。

どうなん?それ!と思いながらも

それを時々やってしまうだらしない私^^;

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

「年寄りの言いなり」

 

今日は親戚のおばさんの家にお仏壇のお参りに行った後、

「アンタ他にすることないんやろ?」と

3人でカラオケに行くことになってしまった^^;

そのおばさんとにい母は無類のカラオケ好き。

楽しむ二人の歌いたい歌の検索に忙しかった私なのだった。

 

朝3時頃から始まる松山英樹が出る全米プロを観る為に

昨日は隣の部屋のソファベッドに布団を敷いて寝た。

その隣の部屋と言うのは以前にい母が使っていた部屋。

「お母ちゃん、昨日あの部屋で寝たら落ち着いて良かったわ」

と言ったのがいけなかった。

「そやろ?!!!今の部屋で寝るのは落ち着かんかったんよ!

あっちの部屋で寝るようにしようや!アンタ明日も休みやろ?!」

と言うわけで

昼間っから1杯飲んでテレビ観てゴロゴロすると言う

私の好きな休日の過ごし方は出来なくなった。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「ちょっとしたことがお気に入りになる」

 

 

無表情で台本棒読みのようなあいさつする店員のいるコンビニは好きじゃない。

今、私が行ってるお気に入りのコンビニは

店員さんが(中年のおばちゃんと30代くらいの男性)

「いらっしゃいませ」以外に

「おはようございます」とか「お気をつけて行ってらっしゃいませ」とか

顔なじみのお客さんとはにこやかにちょっとした会話もしていたりする。

(その光景を見るのも好き)

そんなのが好きだから私はそのコンビニに入る時には「おはようございま〜す」と

こっそり言ってしまう。

もちろん二人とも「おはようございます」とにこやかに言ってくれる。

今日はとうとう話かけてまでくれた。

「お盆休みじゃないんですか?」と。

それだけの質問に嬉しかった私は

「11日〜15日までお盆休みなんだけど

仕事がたまるのが嫌だから勝手に行ってるの・・・・」と

ペラペラと話をしてしまった。

しゃべり過ぎたなとちょっと恥ずかしくなって

「ありがとう」と言ってそそくさと店を出ようとしたら

中年の店員さんの方が

「いつもありがとうございます〜〜〜〜!」と背中に言ってくれた。

”いつも”がちょっと恥ずかしくて

逃げるように店を出た。

 

*****************************************************************

 

夜でもあれほど暑い日が続いていたのに

今、網戸にして窓をあけていると 

風があるせいもあるけど「涼しい」

私の中の「お盆」を感じて「秋」を感じたのだった。

とりあえず14日まで会社出てそれから2日間のお盆休みをする予定。

(残り3日は9月に休みを取るつもり)

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「ただいま〜みたいな」

 

今月は毎日曜日、近所の神社の掃除当番に当っている。

朝7時、うちの町内会の人が集まる。

真面目な人ばかりなので嫌な顔も見せず

和気あいあいで草取りや枯葉などを箒で掃いたり

暑い中1時間ほど掃除をした。

 

神社からの帰り道、

ちょっと脇道にそれるとササキ先生んちがある。

ふらぁっと寄る。

玄関のチャイムを鳴らすと玄関の戸を開ける前から

「いらっしゃあい」と言って戸を開けたので

「どうして私ってわかるん?」と言うと

「わかるわあ、へへへ。ほれ、中に入んね。お父さ〜ん、にいさんよ〜」

と言いながら私を中に誘った。

 

中に入るとササキ先生はちょうど朝食を食べ始める時だった。

「センセーおはよー!」と言うと

「はいはい、いらっしゃい」といつもの笑顔で迎えてくれた。

「今日は神社の掃除じゃったんよー、暑かったわー。それでな、、、」

と勝手に話をしている私に

「ほれ、食べね」とササキ先生の奥さんが私の朝食を持ってきてくれた。

一緒に食べながら最近あった事を一人しゃべっていた。

 

お腹もいっぱいになった。しゃべってスッキリした。二人に癒された。

「また来る〜」と言ってササキ家を出た。

 

お盆で故郷に帰省ってあるじゃない?

こんな感じなんかな?

そんな事を思った日曜日。

 

 

スマホ | comments(0) | trackbacks(0)

「台風だから仕事がない会社」

 

やっと台風が通り過ぎた。

昨日から結構風が吹いていて、

朝、会社に行く時に鉢植えがいくつか倒れていて

雨の中慌てて家の中に入れた。

 

会社に着くと現場は皆休み。

事務所はカっちゃん一人きりだった。

私、H美、専務も出てきて4人で

電話もほとんど鳴らないので静かに仕事をした。

 

「午後から台風キツくなるらしいし、

電話も鳴らないしやることないから

女性陣は帰ることにしようかね」と

私の背後で専務とH美の声が聞こえた。

会社ではいつもクールな私だが(←ホントかよ)

午後から帰る と言うのを聞いて

顔は平静を装っていたが

事務所の中をスキップして1周した(頭の中で)

 

昼が来た!

女性陣は帰る事を告げると

カっちゃんは「なんでボクだけ・・」と泣きながら見送ってくれた。

 

カードを更新する為に

雨が一番ひどい中ツタヤに寄った。

傘を差して入るまでビショ濡れになったが

昼から帰れた喜びで濡れながら笑っていた。

 

更新で1本無料で借りられるので選んでみたが

帰ってゴロリと寝ころんで観ていたら

あまりのつまらなさによく眠れた。

 

目が覚めてスッキリ。

下に降りて夕飯の支度をする。

今日は「豆腐ヒジキハンバーグ」だ。

この前作って気に入ったからまた作ることにした。

いつもより楽しく夕飯の支度が出来た。

 

今日は気分がいいぞ。

ブログの更新もやっとくか。

今日はいつもの休みより充実してたな。

 

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「言霊は続くよどこまでも」

 

昨日の夕飯の後、

「お母ちゃん、明日の夕飯はどうしよう?食べるものないわー」

メインのおかずになるようなものが何も入っていない我が家の冷蔵庫を覗きながら

嘆いていた給料日2日前。

 

「鯛あげるわ。もう鱗も内臓も取っとるけん」と会社のおじちゃん。

キターーーーっ!

「ありがとうぉぉ!」(涙目)

菜箸ほどの立派な鯛だった。

にい母と私、感謝しながら鯛をいただいたのでした。

 

α7S + Distagon T* FE1.4/35 ZA | comments(0) | trackbacks(0)

「8月スタート」

 

うわぁっ!

会社の机の引き出しを開けるとこんなになってます^^;

時々もんち君や常務が入れてくれている。

甘い物好きだから嬉しいけどー、嬉しいけどー困る。

ちょっと食べるが出来なくて

なんだかんだで全部食べてしまうから^^;

 

年も年だから

甘いものはほどほどにしとかないと!

「今月は甘い物を控える月間にするから!

だからお菓子食べようって誘わんといて!」ともんち君に言った。

 

「食費は2万円。弁当はうちの子より小さい。

それで大好きなお菓子も食べんじゃって?つまらんなあ」

と言われたが

ええんじゃ!それで!

 

ってことで8月スタートします。

- | comments(0) | trackbacks(0)

「天の川」

 

今日、大好きな番組「YOUは何しに日本へ?」を観ていたら

一人の外国人が天の川を富士山と一緒に撮りたいと

日本に来ていた。

 

それを観ていてにい母に

「私も天の川撮りに行きたいんよ。

でも暗い場所に一人で行くのは怖いけん、ついて来てくれん?って言うても

誰もついて来てくれんのんよ」

と言うと

「お母ちゃんは行かんで」と言った。

別について来てくれとも言ってないのにそんな言い方され

カチンときた私。

その後

「ついて来てくれるようなオトコを作れ」とも言われた。

いちいち腹立つわー、この人。

 

天の川、撮りたいなあ・・・。

 

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「咲かせて下さい」

 

久々にバイトがなかった週末。

嬉しくて夜更かししてやるぞ〜と思っても

最近は夜更かしがめっきり出来なくなってしまってる。

12時前には眠くなってしまう(でも朝は早いぞ 笑)

 

「ユリがきれいに咲いたよ」とにい母。

我が家の駐車場のコンクリートの中から出てきた鉄砲ユリ。

でも、半分ちぎれて咲いていたので捨てようとしたら

一つまだ固い蕾がついていた。

咲かないかもしれないけど捨てるのは可哀想だったので

一応水につけていた。

見事に咲いていた。

真っ白で凛として美しかった。

あの時捨てていたら・・・

「ユリも生きてるんよ!アンタ(私)と同じように!」

小さな命を感じた朝でした。

 

やっぱり私、家が大好き。

家のことするの好き。

朝から、掃除、洗濯、アイロンがけ、タンスの整理、 

料理、ミシン掛け、植木の水やり、キンちゃんの水槽の水替え、、、

そんな事をしながらにい母にコーヒーを入れてもらって、

飲みながら色んな話をしたり、音楽を聴いたり、、、

ずうっとそんな事していたい。

 

お金は欲しいっちゃあ欲しいけど

花屋のバイトもいつまでやろうか・・と悩んでいる。

でも、どう考えても人出が足りてないんよねー。

「アンタは誰かの為に何かしてあげとる時はイキイキしとるで」と

にい母によく言われる。

まあそれはあるかもなー。

私、本当に、本当に頭が悪くて覚えが悪くて特技もなんもないから、

そんな私に「助かるわー」「ありがとなー」なんて言われると

こんな私でも役に立つんじゃ!と思うと嬉しくて

いっぱいしてあげたくなるんじゃわ。

 

家にいてお母ちゃんと日々の暮らしをしたいといつも思っている。

それが出来るのは「お母ちゃんが元気なうち」今しかない。

バイトに行くとその時間が短くなるんよなあ。

そんな事を言っていると

「バイト行っておいで、お母ちゃんはまだまだ元気やで!」とにい母。

そうかあ?いいのかあ?じゃあ行くわ!

もうしばらく続けて行く方向で。

 

でも、休みはゆっくり過ごそうな、お母ちゃん。

何がしたい?

あそこのパン屋でパンを食べてコーヒーを飲みたいって?

よっしゃ、行こう、行こう。

にい母のささやかな楽しみをさせてやり、

朝から晩までのんびり過ごせた土日だった。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「頑張れ!お母ちゃん!」

(ちょっとイジけ気味のにい母ww)

 

いつも通っている脳外の先生に

足の不調を訴えたにい母。

その先生に「リハビリをした方がいい」と言われる。

 

今まで私が何度言っても「そんな所に行かん」と

言い張っていたにい母だったけど

にい母自身足の衰えを実感しているんだろう、ついに

「行ってみようか」と言った(パチパチパチ)

 

そして今日午後から休みをもらって

通所リハビリステーションに見学に連れて行った。

なんとなくもう乗り気じゃない雰囲気を漂わせているにい母に

「建物も新しいし、明るくていいな!」と明るい声で言うと

「そうやな」と無表情な顔で言った^^;

 

行くと6人くらいの方がリハビリをされていた。

6人の方みんなが同じ動きをされていたので

私も同じように身体を動かすと、にい母も同じように始めた。

(よしよし、いい感じいい感じとほくそ笑む私)

スタッフの方も親切に話しかけてくれ、

明るい顔で話をするにい母。

そしてじっとみんながやっている様子を見ていた。

みんな自由にならない身体を一生懸命動かしている姿に

気持ちも動かされたのだと思う、

「通ってみようかな」と言った(パチパチパチ)

 

スタッフの方に通う方向で行くと伝え部屋を出た。

にい母と手をつなぎ駐車場に向かう。

「お母ちゃん、頑張ってみよな。

まだまだ自分の足で歩いて私と一緒に出掛けような」

と言うと

「うん、まだまだmicoちゃんとどこかに行きたい!」と

鼻息荒く答えた 笑

「でも、何かみんなシーンとしてやってたなあ、暗かったなあ。

お母ちゃん、行ったらみんなが元気になるように

話かけたりしてあげてな。

お母ちゃんは誰とでも仲良う話が出来る人じゃと思うとるんよ」

と言うと

「うん、明るうせんとな!」といい笑顔で言ってくれた。

 

私としてはにい母が

私以外の誰かと話をしたりふれあったりしてもらいたいと

常々思っている。

 

近々始まる通いのリハビリ。

楽しく色んな人と話をしたりして頑張って欲しいなと思う。

(子供を初めて保育園に預ける親の気持ちに似てる?笑)

 

お母ちゃん、頑張れ!

 

*****************************************************

と言った矢先、

今日は夕方長い時間歩いたせいで腰が痛いと言っているにい母。

ほんと、おばあちゃんになってしまいました。

スマホ | comments(2) | trackbacks(0)