「般若心経第一弾」

 

土曜日はバイトで汗を流していました。

異常なくらいの暑さに疲労感倍増。

終わったら精も根も尽き果てて

ちょっとソファに横になったら身体中から根が生えてしまったように

身体が重くて起き上がれなくなってしまいそうだった。

ほんと、クタクタ。

 

今日はやめときゃいいのにカーテンを洗ってる間に窓掃除。

暑いわ疲れるわでやらなきゃよかったーと後悔。

もう、クタクタ。

 

そんなクタクタの身体でササ先生の家に行く。

途中やめしていた般若心経を書きに。

「先生、部屋貸してー、この前の続きやりたい」と言うと

書道教室の部屋にエアコンを入れてくれ、

先生は

私が書いている間、

部屋の隅で何やら書きながら付き合ってくれた。

 

「ヤッター!書けたあ!先生、見て、見て。

それで赤いのでいけないとこ直して」と

月謝も払わず先生に教えてもらおうとするわ、

好き勝手なことを言うわだけど

先生はニコニコしながら

「字が詰まり過ぎて息苦しい感じ、空間をあけて・・」とか

色々言いながら赤い筆で直してくれた。

 

「先生、来月も書きに来るけんよー。

言われたとこ気をつけて書くけん。ありがとうございました」と

正座をして大仰に頭を下げた。

「はいはいお疲れさん」とニコニコしながら先生は言った。

 

先生の奥さんに挨拶して帰ろうと

教室を出て先生んちの台所へ行く。

先生の奥さんが「ほれ」とアイスクリームを出してくれて

二人で食べた。

ササキ先生と奥さんと話をするのは何でもない普通の話なんだけど

何がこう私を惹きつけるんだろ?

居心地がいいのと話を聞いてくれるのと

何より二人がいつもニコニコしているのが好きなんだなー。

 

また今日もササキご夫妻に癒され

般若心経を書いて気持ちも落ち着いて

くたびれた身体もいつの間にか軽くなったような

そんな気がしながらにい母が待つ家に帰った。

 

 

 

 

α7S + Distagon T* FE1.4/35 ZA | comments(0) | trackbacks(0)

「久々のキンちゃん」

 

奇跡的に泳げるようになったキンちゃんのその後。

泳げるようになったのもつかの間、

その後は逆立ちして浮いたままになったり、

それからしばらくしたら逆立ちのまま沈んだり、

それから沈んで寝たままになったり。

そして今はこの状態で沈んだままでいる。

 

どんな状態でもエサは美味しそうに食べるので

その姿を見られるだけでも嬉しいにい親子です。

 

 

エサを食べた後はちょっと元気に動き回って、

時々こんな風に一瞬浮ける時もある。

 

左目は膜が張ったようになっているのでもう見えていないと思う。

沈むわ目は見えないわでボロボロのキンちゃんだけど

でも生きているんだなあ。

お母ちゃんと同じくらいキンちゃんも抱き締めてやりたいなあ。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「考えるのが面倒なのでいつもコレ」

 

最近出かける時はいつもコレ。

おのみち手しごと市で買ったブラウス(?)と

ウエストゴム(←これ絶対)のワイドパンツ(?)と

長尾姉さんにもらったインドネシアのかごバッグと

時々帽子。

夏は涼しくて楽チンなのが一番。

 

帽子って一度被ると

被らないと物足りなく感じるから不思議。

 

夏なんだから鮮やかな色の服でも。。。と思う時もあるけど

やっぱり地味な色が落ち着くんだな。

- | comments(0) | trackbacks(0)

「ストレス」

 

なかなか自分の足にしっくりくる靴を履くことがなくて

(いつもビミョーに大きい)

その靴が脱げないようにと足に力を入れている。

会社ならそんなに歩き回ることがないからいいけど

花屋のバイトはそうはいかない。

10時間以上一度も座ることなく飲まず食わずで歩き回っていると

そのうち足の裏が痛いようなダルいような、

そして足首まわりが張ってきて不快感いっぱい。

バイトが終わってしばらくしても足のだるさが抜けません。

 

 

で、新しいスニーカーを買ってしまった。

紐をキュッと結べば脱げる心配もなくなるし

靴底も多少厚いから足も楽になるだろう(と思う)

新しいスニーカーデビューは今週末。

いい感じだといいな。

ハードなバイトが続きます。

α7S + Distagon T* FE1.4/35 ZA | comments(0) | trackbacks(0)

「目的に向かって頑張れ私」

 

今日は会社が終わって花屋のバイトに行って

帰ったのは23時前。

それでなぜか明日はウェディング要員ではなく

あさってのウェディングの段取り要員になりました。

10時にお店に行けばいいのでウェディング要員より楽、、かな。

 

最近バイトに力入れてるのは、

ちょっと目的が出来たから。

それは我が家にウッドデッキを作ろうかと思っているんだな。

ただ、ウッドデッキを作るとなると車が置けなくなる。

一台分駐車場を借りているからいいけど、

来客の時にちょっと困るかな。

まあ、そんなに来客があるわけじゃないから、

その時は近所の人に頼んでみようか、、、と安易に考えている。

 

ウッドデッキを作るのをすごく楽しみにしているけど、

見積もり見たら泣くかもね^^;

CONTAX T2 | comments(2) | trackbacks(0)

「プリンターがやってきた」

 

お金が手元に少ししか残らないのなら

 

<大事に取っておこう>

<使ってしまおう>

 

私はお金がないくせに<使ってしまおう>のタイプです。

それで買ってしまったあれやこれ。

その一つがプリンター。

前に使っていたプリンターがすごく古かったせいもあってか

試しにプリントしてみたらビックリするくらい速かった。

よし、これで気に入った写真をプリントしよう!と張り切っていたのに

プリントしたいような写真がなかった^^;

とりあえずプリントしたくなるような写真を撮らんとなー。

α7S + Distagon T* FE1.4/35 ZA | comments(0) | trackbacks(0)

「書くっていうフシギ」

 

この年になっても落ち着きのない私。

いつも何かに追われるようにせかせかと動いている。

前々から般若心経など書いてみたらどうだろう?と思っていた。

それをしたからどうなんだ?って話なんだけど

日曜日、とりあえずネットから般若心経を印刷して

それを持ってササキ先生んちに行った。

 

「お父さんは教室におるよ」とササキ先生の奥さんが言うので行ってみると

「ああ、にいさん、いらっしゃい」といつもの穏やかな笑顔を向けてくれた。

「先生、あのな、私、般若心経書いてみようかと思うん」と言うと

「おお、ええことじゃ」と言うと

小筆と半紙と半紙の下に敷くマス目の入った紙を用意してくれた。

 

「まあまあ、また何を始めるん?え?般若心経?また突然に。

その前にコーヒーでもお飲み」と

奥さんがコーヒーを運んで来てくれた。

書道教室でササキご夫妻とコーヒー飲む時間が好きじゃわ。

普通のなんでもない話をしているのに

いつも私の心に沁みてくる。

 

「じゃ、そろそろ書くかな」と正座をして机に向かった。

約45年ぶりの小筆。

最初の「うったて」からつまづく。

「センセー、うったてが出来ん。小筆でもうったてとかせんといけん?」と言うと

「そりゃあそうじゃ!」と言った。

 

どう書いてもうまく行かずギャアギャアわめきながら書いていたけど

そのうち少しづつ集中し始めそのうち黙って没頭した。

30分もあったら書けるだろうと思っていたけど

30分で半分くらいしか書けなかった。

(にい母から用事の連絡が入ったので途中やめになってしまった)

 

途中までを見た奥さんが

「あら、丁寧に書いたなあ、最初にしては上出来」と言ってくれた。

(実は奥さんも書の達人)

 

「続きまた書きに来るけん置いといて」と言うと

「はいはい、いつでもおいで」と二人で言ってくれた。

 

「おいでかあ・・・」ふふふ。

おいで って言葉に沁みながら先生んちを後にした。

 

般若心経、なんだかハマりそうです。

CONTAX T2 | comments(2) | trackbacks(0)

「そんなに怒らんでも」

 

部分入れ歯にひっかけてある?歯が抜けて

今日歯医者に行っていたにい母。

歯医者に行く時、タクシーを呼ぶのに

携帯の使い方を忘れて私にタクシーを呼ぶように電話がかかってきた。

(私の携帯には「1」を押せば繋がるようになっている)

 

帰って使い方を改めて教えていると

イライラするくらい覚えが悪くて

怒鳴りながら教えた。

疲れた。

 

老人用の携帯だけど、

もっともっと簡単な携帯電話、どこか出してくれんかな。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(2) | trackbacks(0)

「自称70才」

 

 

プリンターを買うことに決めた。

 

プリンターのない生活を4年近く。

あってもそれほど使うことはないけど

なかったらないで困ること多し。

 

気軽に印刷して楽しんでみたい。

 

 

*********************************************

 

にい母の足の衰えっぷりが激しい。

一人で歩けないことはないけどヨチヨチって感じ。

夜のトイレも今はまだ一人で行ってくれてるけど、

ベッドに戻るまで気になります。

 

こうやって写真に撮ると若く見えるけど

歩いている姿を見るとさすがにおばあちゃんです。

私は毎日見ているからそうでもないけど

しばらく帰って来ていない弟が見たら

切なくなるんじゃないかな、

そんな事を思った今日の1枚です。

CONTAX T2 | comments(0) | trackbacks(0)

「ダマブラザース」

 

ダマ君(↑)と

 

 

コブシ君(↑)は兄弟(ダマブラザース)

 

コブシ君、入った時は色白だったけど

今では浅黒い精悍な雰囲気になっている。

もう色白じゃないのでコブシ君とは呼べなくなった。

 

この二人、格闘技をやっている。

私が「技、かけてみて」と言うと「え?」と嫌な顔をする。

冗談で言ってるのにマジでそんな顔するなあ!

と怒っておいた。

 

CONTAX T2 | comments(2) | trackbacks(0)