「足が痛いよぅ」

 

昨日は(も) 花屋のウェディングのバイトだった。

朝6時半からで終わって家に帰ったのは夜の10時だった。

 

今回は竹を使うと言うことで

直径25センチ、長さ2メートルほどの竹を7本、

長さも重さもあったので1本ずつ控えの場所まで運んで

そこで先生が花を入れて完成させたものを

また1本ずつ会場まで運ぶというようなことをやったせいか

疲れがいつもの倍以上に感じた。

 

この日は11時、15時、17時の3つあって

その最後の飾りつけをやっている時、

左の膝の横あたりに痛みが走った。

それからはもう痛くて顔をしかめずには歩けなかった。

階段の上り下りで足を曲げる度に悲鳴をあげそうになった。

左足を庇いながら歩いていると

右足もなんだか張ってきて腰まで痛くなってきた。

 

私のゆがんだ顔や足をひきずっているのを見たカジさんや先生が

「座って休んどいて!」と言ってくれたが

仕上げの時間がせまっていたので

「そんなわけにいくか!」と心の中で言って

花器や水などを運び続けた。

 

前々日から寝ずで準備して飾り付けたみんなと足を痛めた私、

無事にやり遂げた〜。

無事に終わってホッとしたのもつかの間、

持って行っていた花の水替えや水切りをやると言う。

「マジか?!」

化粧もハゲ、目の下クマの疲れ切ってくすんだ顔のオンナたちは

しゃべる気力もなかったが

手だけを動かしてチョキチョキ花を生き返らせてやった。

そんな事をやりながら

「この人ら、スゲーな」と感心していた。

 

足が心配だったけど、

今日朝起きたら多少痛むもののそれほどではなかった。

でも、今度のウェディングの時まで完全に治っているとは

到底思えない雰囲気の足。

心配じゃわー。

 

*****************************************************

 

裸足が大好きだから家でスリッパも履かないし、

靴を履いていても脱げる所ではすぐに脱いでしまう私。

そんな私に近所の人が「これ作ったんよ、もらってくれる?」と

いらない布で作った草履をくれた。

これがとっても気持ち良くて気に入っている。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(1) | trackbacks(0)

「静かな夜」

 

今日、家ににい母がいない。

土、日、ひょっとしたら月曜日もバイトになるかもしれないので

親戚の家(父親の姉)に泊まりに行ったからだ。

 

一人ゴロゴロしながら一杯呑んでやろうとウキウキしていたが

何か調子が出ない。

一緒に暮らし始めた頃は、一人暮らしがあまりにも長かったこともあって

ずっと一緒にいる事がとてもストレスに感じていたけど、

9年経った今、今夜、

にい母のいないこの家は静まり返ってとても淋しい。

 

テレビのクイズ番組でテレビに向かって答える大きな声だったり、

お笑いを観てゲラゲラ笑う声だったり、

洗い物をしながらの鼻歌だったり、

足を滑らせながら歩く音だったり、、

そんなにい母の声や音がしない我が家は

家がある事も無意味かのようにとても淋しい。

 

「キンちゃん、今日は話し相手になってくれよ」と

最近ちょっと元気のないキンちゃんを相手に

一人静かにお酒を飲むのだった。

 

お母ちゃん、もう寝たかな・・・

私も明日のバイトに備えて早目に寝るとするか。

明日も稼いで来るよ、お母ちゃん。

おやすみ ね。

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

「お母ちゃん、リハビリに行く」

 

今日はにい母初めての通所リハビリだった。

(行って来たでの得意げな顔のにい母を撮る)

 

会社に行く前に

「お母ちゃん、今日は頑張って来るんよ!」とギュッとしてやると

「うん!頑張ってくる!」とこぶしを固く握っていた 笑

 

会社に着いてから

そろそろ車が迎えに来る頃かなあ・・・とスマホで室内カメラを見ていた。

立ち上がって玄関の方に行ったのでちょっとホっとする。

仕事をしながら、にい母がリハビリしている姿を思い浮かべていた。

通所リハビリは09時半から11時半までだから

お昼になったら電話してやろうと思っていたら

お昼ちょっと前に

「行って来たよ〜〜〜!」と元気な声で向こうから電話をかけてきた。

 

「お母ちゃん、どうじゃった?」と聞くと

「うん!なかなか良かったよ!みんないい人やったし、

身体を色々してくれたり機械使こて足動かしたりしてな。

送迎の車の中で一緒やった人が、

車から降りた時手を振ったら向こうも手を振ってくれたしな、

それでな、あれでな、こうでな・・・・」

と、楽しそうに話をしてくれた。

 

会社から帰ってから

「お母ちゃん、今日はよう頑張って来たなあ」とまたギュッとしてやると

「頑張って来たで!なあキンちゃん!」と笑っていた。

夕飯を食べながらも、リハビリに行った時の事を話してくれた。

 

車で20分ほどかけて行くのも良かったみたいだし、

リハビリ所でも自分の言いたい事言ってたみたいし、

通ってる他の人とも話をしたみたいだし、

マシンを使って運動するのも初めてのことだし、

あれやこれやがちょっとした気分転換になったんじゃないかな、

にい母の口ぶりでは続けられそうな雰囲気で

ホッとした私なのだった。

 

ただ、

「なんかな、認知症テストみたいなことやらされたんよ!

認知症じゃないわ!言いたかったけど、

やったらアンタ、難しゅうて答えられんのがあったわ」

と ブーたれていたけど 笑

 

楽しんで頑張るんよ、お母ちゃん(^−^)

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(2) | trackbacks(0)

「ねじ込めウッドデッキ」

 

今年は鉢植えの芙蓉の木が大きくなって

赤い花が次々咲いてくれて嬉しい。

 

鉢植えってすぐに成長が止まったり枯れたりと悲惨な我が家。

それが大きくなって元気なのには訳がある。

そう、鉢植えの底の穴から根を伸ばし、

鉢植えの下の地面の土に根を張ったからなのだ。

 

こうなったらどうしようか。

土から根を抜いて鉢から外して地植えした方がいいのかもしれないけど、

そうやって枯らした鉢植えが過去いくつもある。

それに地植えすると大きくなるしな。

というわけで鉢植えのまま地面に根を張っといてもらおう。

 

再来週くらいにはウッドデッキができるんよ(ウキウキ)

狭っい場所にウッドデッキは変じゃないかと心配だけど

心配よりウキウキな気持ちが大きい。

いつも見る風景も、植えてる木や草花も

ウッドデッキの上からだと少し違って見えるんじゃないかな?!

 

ただ、洗濯物が丸見えになりそう(T-T)

 

- | comments(0) | trackbacks(0)

「やったようになる!」

 

ブログでどうでもいい今日あった事や最近あった事なんかを

一日の終りに綴ってその日を〆る

で長年自分自身リズムが出来ている(と思う)

だから結構ブログを更新している(よね?)

それが、バイトに手を出してしまい、

それにまつわって(?)あれこれ忙しくなってしまって

ブログのことを思い出すこともなくて

気付けば「おい、ブログ10日以上更新してなかったよ」と。

 

ブログを更新するのも忘れてるんだから

もちろん趣味の写真を撮ることも忘れてしまっている。

ちょっと前までは

あれほど「天の川撮りたい、撮りたい!」と叫んでいたのに、

ライカのセルフタイマーを買ったから

お母ちゃんとのツーショットを撮ろうと思っていたのに、

あと5枚ほど撮ったら現像出来るなとか思っていたのに、

思い出しもしなかった。

 

バイトで頭がいっぱいになっていて

お母ちゃんの事もキンちゃんの事も忘れていた・・・それはない。

頭も身体もいっぱいいっぱいになっていても

心の片隅にお母ちゃんとキンちゃんはいつもいた。

心の中で「待っててくれよ、もうちょっと待っててくれよ」と

言いながら、

本業の仕事にバイトに時々人づきあいもしながら突っ走っていた。

 

9月からどうなるんだろう?忙し過ぎて不安だけど

会社の日めくりカレンダーに

「思ったようにはならないが、やったようにはなる」ってあったじゃないか。

200%くらい力出したらなんとかなるじゃろう!

そう自分にハッパをかけてなんとか乗り切るわ〜!

 

α7S + Distagon T* FE1.4/35 ZA | comments(2) | trackbacks(0)

「もうしません」

 

グラスに氷を入れてアイスコーヒーを入れる。

お菓子を食べながら飲む。

食べ終わったお菓子の袋をグラスに突っ込む。

しばらくして喉が渇く。

グラスに残った氷がほどよく(?)溶けている。

お菓子の袋を入れたまま飲む。

どうなん?それ!と思いながらも

それを時々やってしまうだらしない私^^;

 

- | comments(2) | trackbacks(0)

「年寄りの言いなり」

 

今日は親戚のおばさんの家にお仏壇のお参りに行った後、

「アンタ他にすることないんやろ?」と

3人でカラオケに行くことになってしまった^^;

そのおばさんとにい母は無類のカラオケ好き。

楽しむ二人の歌いたい歌の検索に忙しかった私なのだった。

 

朝3時頃から始まる松山英樹が出る全米プロを観る為に

昨日は隣の部屋のソファベッドに布団を敷いて寝た。

その隣の部屋と言うのは以前にい母が使っていた部屋。

「お母ちゃん、昨日あの部屋で寝たら落ち着いて良かったわ」

と言ったのがいけなかった。

「そやろ?!!!今の部屋で寝るのは落ち着かんかったんよ!

あっちの部屋で寝るようにしようや!アンタ明日も休みやろ?!」

と言うわけで

昼間っから1杯飲んでテレビ観てゴロゴロすると言う

私の好きな休日の過ごし方は出来なくなった。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「ちょっとしたことがお気に入りになる」

 

 

無表情で台本棒読みのようなあいさつする店員のいるコンビニは好きじゃない。

今、私が行ってるお気に入りのコンビニは

店員さんが(中年のおばちゃんと30代くらいの男性)

「いらっしゃいませ」以外に

「おはようございます」とか「お気をつけて行ってらっしゃいませ」とか

顔なじみのお客さんとはにこやかにちょっとした会話もしていたりする。

(その光景を見るのも好き)

そんなのが好きだから私はそのコンビニに入る時には「おはようございま〜す」と

こっそり言ってしまう。

もちろん二人とも「おはようございます」とにこやかに言ってくれる。

今日はとうとう話かけてまでくれた。

「お盆休みじゃないんですか?」と。

それだけの質問に嬉しかった私は

「11日〜15日までお盆休みなんだけど

仕事がたまるのが嫌だから勝手に行ってるの・・・・」と

ペラペラと話をしてしまった。

しゃべり過ぎたなとちょっと恥ずかしくなって

「ありがとう」と言ってそそくさと店を出ようとしたら

中年の店員さんの方が

「いつもありがとうございます〜〜〜〜!」と背中に言ってくれた。

”いつも”がちょっと恥ずかしくて

逃げるように店を出た。

 

*****************************************************************

 

夜でもあれほど暑い日が続いていたのに

今、網戸にして窓をあけていると 

風があるせいもあるけど「涼しい」

私の中の「お盆」を感じて「秋」を感じたのだった。

とりあえず14日まで会社出てそれから2日間のお盆休みをする予定。

(残り3日は9月に休みを取るつもり)

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「ただいま〜みたいな」

 

今月は毎日曜日、近所の神社の掃除当番に当っている。

朝7時、うちの町内会の人が集まる。

真面目な人ばかりなので嫌な顔も見せず

和気あいあいで草取りや枯葉などを箒で掃いたり

暑い中1時間ほど掃除をした。

 

神社からの帰り道、

ちょっと脇道にそれるとササキ先生んちがある。

ふらぁっと寄る。

玄関のチャイムを鳴らすと玄関の戸を開ける前から

「いらっしゃあい」と言って戸を開けたので

「どうして私ってわかるん?」と言うと

「わかるわあ、へへへ。ほれ、中に入んね。お父さ〜ん、にいさんよ〜」

と言いながら私を中に誘った。

 

中に入るとササキ先生はちょうど朝食を食べ始める時だった。

「センセーおはよー!」と言うと

「はいはい、いらっしゃい」といつもの笑顔で迎えてくれた。

「今日は神社の掃除じゃったんよー、暑かったわー。それでな、、、」

と勝手に話をしている私に

「ほれ、食べね」とササキ先生の奥さんが私の朝食を持ってきてくれた。

一緒に食べながら最近あった事を一人しゃべっていた。

 

お腹もいっぱいになった。しゃべってスッキリした。二人に癒された。

「また来る〜」と言ってササキ家を出た。

 

お盆で故郷に帰省ってあるじゃない?

こんな感じなんかな?

そんな事を思った日曜日。

 

 

スマホ | comments(2) | trackbacks(0)

「台風だから仕事がない会社」

 

やっと台風が通り過ぎた。

昨日から結構風が吹いていて、

朝、会社に行く時に鉢植えがいくつか倒れていて

雨の中慌てて家の中に入れた。

 

会社に着くと現場は皆休み。

事務所はカっちゃん一人きりだった。

私、H美、専務も出てきて4人で

電話もほとんど鳴らないので静かに仕事をした。

 

「午後から台風キツくなるらしいし、

電話も鳴らないしやることないから

女性陣は帰ることにしようかね」と

私の背後で専務とH美の声が聞こえた。

会社ではいつもクールな私だが(←ホントかよ)

午後から帰る と言うのを聞いて

顔は平静を装っていたが

事務所の中をスキップして1周した(頭の中で)

 

昼が来た!

女性陣は帰る事を告げると

カっちゃんは「なんでボクだけ・・」と泣きながら見送ってくれた。

 

カードを更新する為に

雨が一番ひどい中ツタヤに寄った。

傘を差して入るまでビショ濡れになったが

昼から帰れた喜びで濡れながら笑っていた。

 

更新で1本無料で借りられるので選んでみたが

帰ってゴロリと寝ころんで観ていたら

あまりのつまらなさによく眠れた。

 

目が覚めてスッキリ。

下に降りて夕飯の支度をする。

今日は「豆腐ヒジキハンバーグ」だ。

この前作って気に入ったからまた作ることにした。

いつもより楽しく夕飯の支度が出来た。

 

今日は気分がいいぞ。

ブログの更新もやっとくか。

今日はいつもの休みより充実してたな。

 

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)