「それぞれの20年」

 

 

土曜日も花屋のウエディングのバイトに行った。

花屋のバイトに行き始めて20年ぶりに会う人 3人と会った。

お互いの名前を叫びキツく抱き合い泣いた 笑

会わなかった月日が10年じゃなく20年がそうさせたのか?

 

3人はみな結婚し奥さんになり親になっていた。

何にも変わらず何にもなれてない自分が情けないわーと

花屋の先生にしょんぼり話していると

「それはね、にいさんは一人でも人間ができて行くから一人なんよ。

結婚する人は

家族と生活したり子供を育てながらじゃないと人間ができて行かんのんよ。

神様がそうしとんよ。

何も情けないことないんよ、にいさんはそのまんまでええんよ」と

聞いたことのないようなビミョーで先生らしい可愛らしい言葉で

励ましてくれた 笑

 

若い頃には 縁 などと言うものをあまり考えることもなかったけど

50を超えてくると 縁 というものは不確かなものだけれど

何かしらとてつもない力のような繋がりのようなものに感じ

それをとても大事に大事にしたい自分がいる。

 

また繋がった人たちとバイトが出来て忙しくなりすぎて

怖いことを考える暇もなく

怖ろしく早く時間が過ぎて行っている。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「GWお疲れ様」

 

GW最終日は

にい母とモーニングを食べに出かけた。

 

食パンにバター塗ってるだけなのに、

家でそうやって食べるのより美味しい、フシギ。

 

いつもは吹き飛ばすタンポポの綿毛。

大事に持って帰ってビンに入れてみた。

ちょっと可哀想かな。

 

明日からまた仕事。

いつもの1週間、いいねー。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「奇跡!」

 

キンちゃんが!キンちゃんが!

昨日から泳いでいるの!

 

たま〜に、一瞬水面に浮いてすぐ落ちると言うことはあったけど、

2、3日前からその回数が増えて、

とうとうおとついは泳ぐようになった!

でも、浮いて泳いでる感じではなくて

自分の力で泳いでなんとか浮いている感じ。

それが昨日はおとついより楽に浮いているように見える。

しばらく泳いでそして下に降りての繰り返しをしている。

 

キンちゃん泳げるようになったからか

なんだかとっても嬉しそうに泳いでいるように見える。

 

一度沈没すると治るのは難しいらしく、

(特にキンちゃんのように重症になると)

だから、私もお母ちゃんも

キンちゃんと過ごせるのも残り少ないのかなと思っていた。

でも、キンちゃんの生命力は強かった。

沈没して約10ヶ月。

左を下にして8ヶ月、そして右を下にして2ヶ月、

奇跡が起こった!

 

力強く泳ぐキンちゃんを見てやって下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだちょっと泳ぎがぎこちないけど、

日に日にうまく、元のように泳げるようになるんじゃないかな、

そう思っている(願っている)

私もお母ちゃんも、キンちゃんの泳ぎを見ては

「キンちゃん、上手!上手!」と言って

いつまでもキンちゃんを見ているのだった。

 

またキンちゃんに勇気をもらって

ちょっと元気が出た私です。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(6) | trackbacks(0)

「大人になって聴くあの頃の歌」

 

 

近所の人が「聴いてみる?」と

70年代のフォークやニューミュージックなどが入ったCDを大量に貸してくれた。

 

夜、にい母と一緒に聴いた。

ビリーバンバン、オフコース、山本コウタロー、さだまさし、ふきのとう・・・

聴きながら歌詞も見ず歌える私に、にい母が驚く。

70年代の私は10代。

頭も柔らかく記憶力も良かった、そんな頃に覚えた歌は

大人になった今でも忘れないんだな。

 

ふきのとうの "白い冬"を聴いた。

当時は子供、耳に入っても何とも思わず関心もなかったはず。

今日は聴き入ってしまった。

 

♪もう忘れた すべてあなたの事は

秋の枯葉の 中に捨てた♪

 

捨てたつもりでも

ふとした時に思い出す事も あるんだな

なんて思いながら。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「忘れられない桜」

 

 

私には忘れられない桜の光景がある。

幼なじみのあきちゃんとひろみちゃんと私が

ある場所に行く時、

誰もあまり通らない道とは言えない場所に

その桜の木はあった。

 

生い茂った草の中にあった桜の木。

草むらの中から見上げると

他の木の緑と桜のピンクと空の青が

不思議な光に輝いてそれはまるで桃源郷のような、

そんな桜の光景だ。

 

私とあきちゃんとひろみちゃんの3人しかいない世界、

そんなイメージでいつまでも私の記憶に残っている。

ちょうどこの写真のワカナちゃんくらいの年の頃。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「神様の遣い」

 

20数年前、

会社が終わってからバイトに行っていた花屋。

そこに向かいの社長が行った時、

"そこの奥さんが、にいさん手伝ってくれないかなて言ってたよ"と聞き、

電話番号も知らなかったのでお店に出向いて行った。

 

奥さんは私の顔を見るなり”にいさぁああん!"と叫んだ後

"聞いて来てくれたん?手伝ってくれるんじゃろ?

神様はおるなあ!神様がにいさんを遣わせてくれた"

と 笑わせたww

 

聞けば23日に結婚式場の仕事を二つ受けているけれど

その日は人の都合がどうしてもつかず困り果てていたらしい。

基本 " NO ! " と言えない私だし、そのつもりだったし、

その節はお世話になったし、

恩返しのつもりでお手伝いすることにした。

 

昔から無茶ブリがすごかった奥さんは

"次の週、30日はどお?それから母の日とか ね?ね?ダメ?"

と ふってきた。

基本 " NO ! "と言えないし、

なんたって"神様の遣い"なので 笑

出来る事はしてあげたいなと思っている。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「海の男に誘われて」

 

 

少しでも事務所にいたくなくて、

それを察してくれるダンディー西垣船長も

「にい君、送ってくれ」と

わざとみんなに聞こえるように声をかけてくれ

定期点検が終わった船を持って帰る為に

船長2人と機関長を造船所に送り届ける役目をゲットした私なのだった。

 

造船所には撮りたいものもあるし、

可愛い猫が3匹いて、金魚もいて、

事務所のおばちゃんがコーヒーも入れてくれるから

ゆっくりして帰ろうと思っていたのに

着くとすぐ「にいさん、ごめん、すぐ帰ってきて」と電話が入り

ゆっくりする間もなくとんぼ返りすることに。

でも往復約2時間、気分転換できて良かった。

 

造船所で撮った1枚。

左からシンヤマ機関長、ダンディー西垣船長、

そしてニューカマー、船長のタクちゃん。

大人しくて真面目で操船も上手い。

これからも時々出てくるはず(?)

 

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「キンちゃん見守隊」

 

キンちゃんが一人(一匹)ぼっちになってはや10か月。

そうなって

残ったキンちゃんを見るとなんだか淋しそうに見えて

可哀そうでたまらなかった私。

そうしているうちに沈没してしまったキンちゃん。

 

よし、私がキンちゃんの友達になってあげよう、

今まで以上に世話もしてあげよう、

そう思いながらいつもいつもキンちゃんの事ばかり

思っている私。

 

日中はにい母がキンちゃんに話かけてくれている(本気で)

私が帰宅してからは二人でキンちゃんの相手をしている(本気で)

キンちゃんはそんなにい親子にヒレを振ってくれる(本気でそう思っている)

そしてにい親子が寝る為に2階に上がると、

今度はペコちゃんがキンちゃんを見守ってくれる。

(今日もペコちゃんの前にべったりのキンちゃん)

 

本当にキンちゃんが可愛くて可愛くてたまらない。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「花をもらった日曜日」

 

近所の人が庭に咲いていたクリスマスローズを持って来てくれた。

 

 

うちのクリスマスローズは咲かなかったから

嬉しかったわー、花も切らしてたし。

飾ってみる。

わー、なんだか春っぽ〜い、と一人喜んだ日曜日。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「なんでもない土曜日」

 

キンちゃんの水槽から水が漏れる。

新しい水槽を買って水を移動。

 

 

水につけていたカランコエの葉っぱから根が。

小さい鉢に植えてやる。

 

 

夕飯。

新鮮な時期を過ぎていた大根を使い切っておこう、で、こうなった。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)