<< 「神様の遣い」 | main | 「忘れられない桜」 >>

「お花見サンデー」

 

「うちの桜が満開になったからおいで」と

ササキ先生の奥さんから電話が入った。

 

 

出掛けているところだったので行けるかなあと思いながら電話を切ったけど、

どう考えても行くとしたら今日しかないので

帰るとその足でスーパーに行きビールとおつまみを買って

先生の家を訪ねた。

 

今日は暖かい日だったけど天気がイマイチ。

夕方近かったということもあって桜の色もちょっと淋しい色に見えた。

でも、大好きなササキ先生ご夫妻と

ササキ先生に習字を習ってる近所のコウタ君とワカナちゃんもやってきて

賑やかな宴会になった。

コウタ君とワカナちゃんの可愛い話や、

いつもの、ササキ先生のなんてことない話なんだけど面白い話や、

いつもは飲まないササキ先生の奥さんの赤い顔を見ながら

ビールは最高にうまかった。

私もササキ先生も久しぶりにビールを飲んだ(焼酎派)

「なんかビールが水みたいに感じるな」と笑いながら

二人でアッと言う間にビールを全部飲んだ。

 

家に帰ると留守番していたにい母が

「桜咲いとった?」と聞いた。

「綺麗やったよ」と言いながら

桜を見せてやれなくてちょっと可哀想だったなと思いながら

またビールを飲んだ。

スマホ | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
http://shashincafe.jugem.jp/trackback/2087
Trackback