「クマと私」

クマの耳が好きでした

写真がないのと新しいブログでもクマを登場させたくて
昔の写真をのっけてみました。
私、大きな声じゃ言えませんが犬のちょっと生臭い匂いが好きです。
クマが生きてた頃クマの耳のあたりに鼻をうずめて匂いをかいでいると
会社の若いのに「また嗅いでるんすかぁ?」とよく言われてました(苦笑)
この犬の匂い、犬それぞれで違うようで嫌いなタイプの匂いもあります。
クマはいい匂いでした(笑)

- | comments(2) | trackbacks(0)

「魔法使いおかん」

インパクトあるよな、おかん・・・(-_-;)

今にも魔法をかけられそうな感じしませんか?(苦笑)
友達の子供の桃ちゃんがもう少し小さかった頃
「にいさんのお母さんは"魔女"なんよ」と言うと
うちのおかんのイメージに合っていたのかウケてくれた。
おかんにはウケてなかったけど(笑)
- | comments(0) | trackbacks(0)

「本日の衝動買い」

3つも買う必要があったのか?

写真も底をつきてしまいました。
なので今日買った物をお見せしましょう。
お店でカゴに入ってたうさぎのマスコット。
かわいかったんで一つつかんでレジへ向かおうとしたけど
一つじゃかわいそうと思ってもう一つも買うことに。
するとカゴに一つとり残されたうさちゃんを見るとかわいそうになって
結局残っていた3つ全部買ってしまいました。
今手元にあるうさぎのマスコットを見ながら
友達二人にあげようと思った。
そうするなら買うのは一つでよかったという事か。あぁ・・・
- | comments(4) | trackbacks(0)

「かわいいな、看板」

帽子大好き!看板に見とれて帽子見るの忘れたよ

最近の私、
ぶらり旅の時行った場所がわかるものを多く撮ってるような気がする。
これは松山に行った時に撮ったもの。
ね?松山に行ったってわかるでしょ?

一六タルトとハタダのタルト、どっちを選ぼ?

これは乗った電車の看板。
健忘症ひどいからね、撮っとかないとね(ヤレヤレ)

- | comments(2) | trackbacks(0)

「色 削除」

ポピー

色つきのオンナでいてくれよ〜♪
こう歌ったのはジュリーだったかな?


- | comments(3) | trackbacks(0)

「海を持って帰ろう」

スーパーの袋に一生懸命海の水を入れている

あったかくていい天気だったので
なぎさ百選にものっている渋川の海岸線をドライヴ。
車を停めて砂浜に寝っ転がる。
海は青くキラキラで陽射しは春みたい。
気持ちよくて海に吠える私なのでした↓(笑)

うおぉ〜〜〜

- | comments(6) | trackbacks(0)

「休みの朝」

休みの朝が好き

休みの朝はゆっくり珈琲が飲めるので嬉しい。
昨日友達がくれたクロワッサンをあっためて食べたら
これがめちゃくちゃ美味しかった。
風はあるもののいい天気だったので少し出かけた。
自分の心が少し不安なというか心細いと感じる時
友達の顔を見に行く。
休みだからいないかなと思ったけど・・いた。
いてくれて良かった〜。
「子供に"ボクにかあさんみたいな銀歯はいつ生えてくるん?"って聞かれたわ^^;」と
そんなほのぼのとした話題を聞きながら友達の顔を見ていたら
少しづつ元気がわいてきた。
友達って不思議な力を持ってるな。



- | comments(0) | trackbacks(0)

「お出かけ3人娘」

車の中から慌てて撮った1枚

***利き手・利き歯使用禁止命令***
私結構早食いです。
うちのおかんにはしょっちゅう
「micoちゃん、あんた噛まんと飲み込んどるな」と注意され
そしてこの前
「明日から左手で箸持っていつも使わない方の歯で噛んで食べてみね」と言われた。
それを翌日からやってみました。
箸を持つ手が重くて途中手がつりそうになるわ、食べ物をつまめないわ、
いつもは右で噛むのを左で噛むと口の内側の肉を噛んで痛いわで
なんだかご飯が美味しいと感じなかったな。
早食いをやめるとダイエットにもいいと聞いたことあるし
当分続けてみようとは思ってるけど
箸でうまくつまめないからご飯や味噌汁を食べる時、
椀に口をつけて箸で口へ流し込んだりするから
案外いつもより食べるのが早かったりして(←意味ないじゃん^^;)



- | comments(2) | trackbacks(0)

「希望の光」



明日は知り合いの娘さんの骨髄移植の日。
夜家に帰る時、澄んだ空を見上げると
高〜いところでお月さんが輝いていたので
元気になるようにお願いした。
良くなる日は近いよ、うん。
- | comments(2) | trackbacks(0)

「春になったら」

終わった花を捨てられずに私

枯れてしまっているのに捨てられない。
壊れているのに捨てられない。
そういう物って結構あると思う。
枯れた花が種を飛ばして
春になったら芽を出してくれないかなと
秘かに楽しみにしているのです。
- | comments(4) | trackbacks(0)