「もんち君」

ムードメーカのもんち君。とってもいい子です。

いつも明るくておちゃらけているように見えるが実は繊細で真面目。
「にいさん、そんなに雑把でいいんすかぁ?」と
あまり几帳面ではない私に少々呆れているようだ。

一度言うとすぐに覚えてしまいます

現場もやるけど事務所のこともやる。
腐った会社の体制に憤りを持ち両方やることで嫌な思いいっぱいしてるけど
それでもいつも社内を明るくしようと笑い飛ばして頑張るもんち君に
コーヒー淹れてやるくらいしか出来ない私。
「甘っ!お子ちゃまコーヒーじゃないっすかぁ、ダイエットしてるんすからぁ!」
文句言わず飲め (-_-)
- | comments(2) | trackbacks(0)

「咲いたね、デイジー」

うちの子になった「ちーこさん」

先日買ったMZ-5の試し撮り。
自分に合っているのか撮っていてとても楽しい。
なんていうのかな、ファインダーをのぞいた感じがいいのかな、
まわりがボケたのを見るのが珍しくて楽しい。
撮った写真を見ると日付が表示されていたり表示されてなかったりするのだけど
どうしてかな?

咲いてくれてありがとう

何かを撮ってみたくて今年も咲いてくれたクリスマスローズも撮ってみた。
手入れもせずほったらかしにもかかわらず、20ほど花をつけてくれてた。

ちーこを連れて帰った日

新入りの子を連れて帰った日も撮っておいた。
今度はリバーサルフィルムを入れて撮ってみよう。
- | comments(4) | trackbacks(0)

「線路の上の私」

本当は夕陽に光る線路が撮ってみたいの

***一度やってみたい・みたかったこと***
 線路の真ん中に立って線路を眺める
今日の写真も一度やってみたいことの一つでした。
だからどうしたなのですが(苦笑)
前に夕陽に照らされた線路がすごくきれいで
その線路沿いを歩いてみたいなんて思ったことがありまして・・・。

 海で裸で泳ぐ・月の光の中を泳ぐ
若い頃は海で泳ぐのが好きで毎年山陰まで出かけていました。
その大好きな海でしたかったことが↑でした。
オリンピック選手だった木原光知子さんが
裸で泳ぐとタイムが上がると言っていたのを聞いたのもあるのだけど
ストッキングも靴下もブラジャーもパンツも好きじゃない私としては
そんな窮屈なものを身につけず泳ぐことは絶対気持ちいいに違いないと思うのです。
上半身だけ脱いだことはありますが(←あるんかい! ^^;;)
下は脱ぐ勇気はなかったですね。
あとお月さんの出ている海で泳いでみたかったです。
この年となってはもう出来ませんが・・・(え?やってもいいの? 苦笑)

 
- | comments(12) | trackbacks(0)

「メトロに乗って」

地下鉄初体験

大阪に行く時に乗った新幹線は約20年ぶり。
自分が乗る新幹線を待っている間、素通りする新幹線の
猛スピードと風圧に恐怖を感じてしまったのがいけなかった。
新幹線に乗るといつも脈拍は50前後なのに70を超えていた(脈とったのかよ!)
「これで新幹線同士正面衝突や脱線したら絶対死ぬだろな」と
道中半分くらい考えては怖がっていたので、新大阪駅に着いた時は
汗をかかないこの私が手のひらにじっとりと汗をかいていた(汗をかいた自分にビックリ)
そして大阪についてからは人生初の地下鉄を体験することになった。
そこでも
「こんな場所でテロにでもあったりしたら絶対死にそう」
などとまたまたよくない事を考えては怖がっている自分がいた(ヤレヤレ 苦笑)
でも自分が軽四で高速道路を130キロで走っていても
「これでぶつかったら死ぬだろうな」とは思うものの
そんなに恐怖を感じていないのが不思議なんだけど。
また新幹線に乗ることがありそうなので
その時はもう少し気を楽にして乗りたいものだと思うのね・・・

町田さんも見たかな?この郵便ポスト

郵便ポストもその地方で色々らしい。
町田さんもこのポストを見たかなと思いながら撮った写真。




- | comments(2) | trackbacks(0)

「祈りの時間」

聖日礼拝が始まろうとしています

3月4日、以前より行ってみたかった大阪茨木にある
「光の教会」(茨木春日丘教会)に行きました。
私は無宗教ですので神も仏も信じてはいないのですが
それでも何か「どうにもならないこと」が起こったりした時
ふと「祈る」と言う行為をしたいと思う自分がいるのです。
それは何に祈りたいのか自分でもよくわかってはいないのですが・・・
そんな私が「教会を見たい」が為に礼拝に出席させていただきました。
コンクリートの壁に「十字架」が刻まれ、それが外からの陽によって
教会内に光が差してきます。
祈る人達に机の上にある聖書にと
それらが浮かび上がるように光があたっていきます。
牧師さんの説教と賛美歌と光、
そして一途に祈る信者の方達を見ながら
静かな気持ちでその場にいさせてもらいました。
見たかった教会の写真を撮ろうと思っていたのですが
なんだか神聖な場所で気が引けて
撮る気が起こらなかったです(撮ったけど←なんじゃそりゃ^^;)

この教会に来るのに、右も左もわからない私を連れて行ってくれ
下調べもしっかりしてくれたt子さんに感謝です^^
- | comments(2) | trackbacks(0)

「花」

ちょっと前の写真^^;  花の季節はスピードが速い

うちの小っちゃな花壇。
この冬はほったらかしで見てやってもない。
今頃咲くはずのクリスマスロースはどうなってるだろか・・・

***無駄遣い***
小さいです
α7が壊れ結局手放してしまってフィルムを使える一眼がない。
デジカメに50mmのレンズをつけると75mmくらいになる。
それが嫌でしょうがなくて買ちゃった。
いいカメラを使っても機能を使いこなせるわけじゃないので
これで十分。
もうカメラは買いません、はい。
- | comments(10) | trackbacks(0)

「電車道」

線路は続くよぅどこまでも・・とはいかないような線路

電車に乗ることのない私。
電車は田んぼの中、海、山、川沿いを走るものだと思ってました。
今日の写真は愛媛県の松山に行った時の写真なのだけど
ここのチンチン電車、線路の両脇、それも線路のスレスレの所に家が
立ち並んでいるところを走るんですよ。
なんて言うか「せせこましい」所を走ってるんですよね^^;
でも、その「せせこましい」所を走ってくれるお陰で
そこに住む人たちにはとっても便利なのだろうなぁと思いました。
でも乗っていてとても楽しかったです。
だけど生まれて2度目のチンチン電車に乗って
ビミョーに電車酔いしてしまった私です(苦笑)
- | comments(2) | trackbacks(0)

「いつかの空」

なんだか絵のように見えるね
                         
***ポケットに穴***
綿素材のスカートを履いていた(←珍しい)
持っていたカメラをスカートのポケットに入れた途端
ゴトンと音がした。
何の音かと思ったらポケットに入れたはずのカメラが
アスファルトの地面に落ちていた。
こうやってみるとムゴさ倍増
もともとこのカメラ、こんな風にセロテープを貼ってだましだまし使ってたのだけど
そしてまた今日・・・
今日落とした時、前のなんていうんですか?ファインダーやフラッシュを覆っている
ところがはずれてしまった(またテープでとめる^^;;)
これでやっと修理に出す決心がついたわ・・・。
しかし、今日履いていたスカート、確認したら
左のポケットの部分をはじめから縫ってなかったのだ。
だから安物はダメなんだ(苦笑)

- | comments(6) | trackbacks(0)

「チューリップ」←まんま^^;

写真が底をつきまして・・・

もうアップする写真がありませんので前の違うバージョンを^^;
ところで3月4日はちょっとお出かけすることとなりました。
約20年振りに新幹線に乗って来ます!!
あんな早い乗り物に乗って死にゃせんか?(苦笑)
カメラは何を持って行こうかなぁ・・・と悩むほど持ってないけど
G2に45mm、広角も欲しいけど荷物になるのは嫌だからGR1sを
入れておこうかな。
おかんのIXYも念のため持って行こう(心配性)
フィルムは、ポジ2本、カラーネガ4本、モノクロ2本。
あまりバシバシ撮るほうじゃないからこれで十分でしょう。
そんな事より何を着て行こう・・・。
3月は中途半端な季節。冬々しいのもちょっと・・・でも寒いと嫌だし・・・
「あんた、そんな事より新幹線の乗り方知っとんな?」とおかん。
「切符の買い方も時刻表の見方もまったくわからん」
「わからんかったら"○○へ行きたいんですがどう行ったらいいんですか?"言うて
 聞くんよ、わかった?!!!」
私しゃ欧米か?(・・・寒っ)
- | comments(2) | trackbacks(0)

「神戸の人魚」

子供の頃人魚になりたかった私

神戸異人館、うろこの館の玄関口にあった人魚姫の銅像です。
銅像になんでお金を置くのかなぁといつも不思議に思う私です。
アップする写真もなくこれをアップしたのは
人魚の太ももにお金があるのはわかっていたのですが
頭の飾りを見て下さい!
お金がいっぱいささってるよ!
自分が撮った写真を改めて見て再発見することってあるのよな^^
- | comments(2) | trackbacks(0)