「今日のニュース」

 

本日14時頃、

高齢者が運転する車が民家に突っ込みました。

ケガ人はありませんでした。

 

 

我が家だったんですけどね^^;

ちょうど にい母はリハビリに行っていたので

ビックリせずにすんで良かった。

 

軽四に3人乗っておられて

運転していたおじいさんは「曲がり切れなかった」と。

でもこれを見ると

「どんだけスピード出して曲がったんな?!」

と言いたくなるような壊れよう。

そのおじいさんは

「運転はもうやめられ!免許返しなさい」みたいな雰囲気だった。

 

昨日植え替えした植木鉢や、

「今年はどのくらい咲くかなあ」と

咲くのを楽しみにしていた桜の木は折れてしまい、

家の壁にはヒビが^^;

保険で直してはくれるけどガックリきています。

 

 

スマホ | comments(4) | trackbacks(0)

「あったかくて明るい日曜日」

 

土曜日、それから今日、

とってもいい天気で今日なんか暑いくらいだった。

やろうやろうと思ってなかなか出来なかった

鉢植えの土替えがこの休みでやっと出来た。

栄養も何ももう残っていない土に何年もそのままだった鉢植えたち。

「窮屈やったなあ、ごめんなあ」

鉢の中で根がパンパンになっていた植物に謝りながら

10鉢以上土を替えてやった。

 

そんなことをやりながら

町内の文化展があるので

土曜日に盆栽を出展するキサブローさんの盆栽運びをお手伝い。

 

 

大物の鉢植えを年寄り二人で運んでいて

途中下して休んでいたので

「私持って行きますよ」と

二人で運んでいた大物盆栽をヒョイと持ち上げて会場の中に運んでいると

「おおっ!あんたー怪力じゃなあ!」と言われた。

年を取るとこんなにも力が無くなるのか?

それとも本当に自分が怪力なのか?

そんな事を思いながら

何十鉢かあった盆栽を全部運び込んだ。

 

 

今日は文化展当日。

天気も良かったしにい母も「行く」と言うので

一緒に歩いて見に行った。

町内の知った人に会って世間話をしたり、

一緒に出展作品を見たりして

とっても楽しそうなにい母を見て嬉しかった私だった。

 

大好きなササキ先生ご夫妻にも会えた。

先生の出展作品 "氷清玉潔"

透明感のある文字を堪能して

今年の文化展も無事終わりました。

α7S + Distagon T* FE1.4/35 ZA | comments(0) | trackbacks(0)

「元気になったらたまらなくどこかに行きたくなった」

 

100%食欲が戻った今日だった。

 

少しづつ食べられるようになっていくかと思っていたのに

なかなか思うように食欲がわかず、

何か口にしてはひと口で終わるを繰り返していた。

あまりに食べないからにい母に

「お菓子でも何でもこれなら食べられそうっていうものを食べてみね」と

言われ、

なんとなくしょっぱい系?と思ってコンビニでピーナッツを買った。

それをひと粒口に入れる。

しょっぱさがちょっと美味しいと感じた。

会社でも食べる。

午前中ひと粒、お昼ひと粒、、、そんな感じで食べていた。

今日はもうピーナッツの袋を片手にポリポリといくつも食べられた。

 

帰ってからの夕飯も久しぶりに100%美味しいと感じて食べることが出来た。

調子に乗ってアイスクリームにクラッカーにコーヒーにゆで卵まで食べた。

どれも美味しかった!

けど久し振りにたくさん食べてちょっと胃がもたれた^^;

 

食べ物を美味しく食べられるって幸せなことね。

食べるって大事なことね。

美味しく食べて元気でいなくちゃ。

 

***********************************************************

いつの間にかずいぶんあったかくなったなあ。

どこかに行きたいなあってすごく思う。

この週末は予定があるから出掛けられんしなー。

どこでもいいんよ、どこかに行きたいなあ。

 

ZENZA BRONICA 80mm | comments(0) | trackbacks(0)

「SPな風邪」

 

先週からひっぱってひっぱって来た風邪。

今日やっと「治った」と身体が実感した。

 

熱も咳もあったけど何より味覚異常になっていて

口にするものが全部苦く感じて

水さえも飲む気がなくなって、

先週から1週間プリンを2個食べたくらいで

ほとんど飲まず食わずで過ごした。

 

月曜日は休もうと思っていたのに無意識に会社に行く支度をしたので

会社に行った。

もんち君に「たまった仕事も片付いたろ?帰んね、帰んね、それで病院行きね」

と何度も言われたけど

結局病院にも行かず今日まで仕事した。

 

今日は朝から「何だか食べられそう」って感じだった。

朝パンをひとかじり、昼はカップラーメンをふたすすり、

夜はお鍋を軽く食べられた。

栄養が体のすみずみに渡ったみたいで

みるみる元気になって行ってる感がした。

身体がシャキっとしてきたわっ!

 

私がぐったりしてる時でも

「なーなー、今日晩何食べる?」「明日の朝は何する?」とか聞いてくるにい母。

「頼む、自分でなんとかしてくれ」とウンザリしながら言ったけど

何食べてたんだろな??冷蔵庫にはたいしたもの入ってなかったんだけど^^;

食欲が100%戻ったらどこか美味しいものでも食べに連れてってやろうかな。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「鍋と毛糸のパンツ」

 

長尾姉さんが

誕生日のプレゼントにちょっといいお鍋をくれる事がある。

この黄色いお鍋なんて

コンロの上に置いておくだけでパっと明るくなって可愛い。

ガスでご飯を炊いている我が家。

このお鍋でご飯を炊くと吹きこぼれない。

やっぱり何でもだけど「ちょっといいもの」はいいのよね。

 

朝起きると全身と喉がちょっと痛かった。

熱を測ると38度。風邪じゃん^^;

風邪くらいじゃ病院には行かないよ。

市販の風邪薬を飲んでもう1回寝る。

羽生が金メダル取った頃には元気になったから(まだ熱はあるけど)

掃除機をかけたり家の中に干していた洗濯物をたたんだ。

 

その洗濯物の中ににい母の毛糸のパンツがあった。

毛糸のパンツには2か所穴が開いていた。

「もう捨ててもいいんじゃないん?」と言っても

新しい毛糸のパンツもあるというのに履き続けている。

ヨレヨレの毛糸のパンツの穴を

「穴が開いたまま履かせてごめんなー」と思いながらチクチク繕った。

でもお母ちゃんいい加減これも捨てような、

私の目もかなり老眼が進んどんよ。

 

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(2) | trackbacks(0)

「珍しく風邪」

 

軽く咳、軽くノド痛、軽く口内炎、軽く関節痛、軽く熱

これを風邪って言うのか?

 

なんか洋服が体に当っているところが痛い感じ。

そう思っていた昨日は

にい母とケンカしていてコタツで寝た。

それが余計によくなかったな。

α7s + Sonnar T* FE 55mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「色 つけてみようよ」

 

まっ             赤なセーターを着て会社に行った、

いつもグレーと紺色の服ばかりなのに。

「にいさん、税関行って来て」と言われ

ダウンコートを着て赤いセーターを隠した。

 

もう年齢感じまくりの今日この頃。

何を着ても何を塗ってもどうにもならないなと降参状態。

それを吹き飛ばす為に赤いセーターを着てみたと言うのに・・。

 

お風呂の洗剤を買いにドラッグストアに寄る。

化粧品コーナーをのぞく。

鏡に映った口紅が取れた自分の顔の悲しかったこと・・。

テスターの明るいグロスの入った口紅を塗ってみた。

色が自分に合っていたのか

自分の顔が少々華やいだように感じて

ちょっとだけ気持ちが明るくなった。

 

ちょっと勇気を出して色つきのオンナやってみようと思う。

- | comments(2) | trackbacks(0)

「いつまで続くこの寒さ」

 

寒い、寒すぎる。

ここは岡山だぞ、倉敷だぞ。

寒い、寒すぎる。

 

そんな寒い中、

現場(海上)へ向かうみんなから

「寒い」と言う言葉をあまり聞かない。

 

「航路アウトしたよ」と言いに行くと

「よっしゃ、行くか」と一人の掛け声で

みんな今日も冷たい風の中に飛び込んで行った。

OLYMPUS OM-1 ZUIKO 50mm F1.8 | comments(0) | trackbacks(0)

「ムカついて描く傑作」

 

「にいさん、元気にされてましたか?」と

久し振りに話をした代理店の女の子に聞かれ

「元気よ、元気。身体は元気なんだけど、

会社にいるとムカつく事が多くってイライラする事が多いんよ」と言うと

「にいさんもそんなことあります?私ももういっぱいあって

悔しくてシャーペンの芯を何本折ったことか」と笑わせてくれた。

 

事務所でムカついてる時はマンガを描いてることが多い。

描いたマンガを机の上に置きっぱなしにしていたのをH美に見られ

「誰ですか?これ〜。にいさんですか?怖〜いww」と言われた。

 

「バカヤロウはお前なんだよ!」と言った

心の中で。

心の中で言うからイライラするんだよな^^;

スマホ | comments(0) | trackbacks(0)

「10年後の自分が応援している」

 

この前長尾姉さんに会った時、

「昔、にいさんが会社で私を撮ってくれてた写真が出て来たん、

私が花を生けてる時や仕事してる時の・・・

それがとっても素敵だったん。

写真撮ってもらっておいて良かった、ありがとう」

と言われた。

 

写真を趣味にしていて良かったと思えた瞬間だった。

なんせ、私の写真の扱われようはヒドイもんで

(撮ってる写真もヒドイからなんだけど)

モノクロ渡せば「葬式に使わせてもらう」と言われたり

「葬式用の写真撮ってくれる?」と言われたり

町内文化展に出せば「どっちが上?」と聞かれたり

友達にあげれば「顔がヒドすぎ、破ってもええ?」と言われたり

まあ、言い出したらきりがないくらい 笑

 

でも、時にそんな風に言われたり

ネッ友さんちを訪ねた時には一緒に撮った写真を

小物と一緒に可愛い木箱に入れてもらえていたり

そんな事があると

もうちょっと続けてみよう!と思うのだった。

 

最近の人はほとんどスマホで写真を撮るし保存してるようだから

写真をプリントしてあげるのも考えてしまう。

もらった人は邪魔で困るんじゃないかって。

だから「いる?」って聞いてもいいんだけど

「いらない」って言われると悲しいから聞かない 笑

 

長尾姉さんも言っていたし、私もそうなんだけど

年々年を取って撮られた自分の顔を見るのが悲しい、見たくもない。

でも、10年前も「なんだか老けた顔が酷いわー」なんていつも言ってたけど

10年後の今の自分が見ると

「若くて可愛いかったじゃない!」と思える 笑

だから、きっと、今の自分は10年後の自分が見ると

「まだまだ若いぞ!まだまだやれる!」なんて言うんじゃないかな。

そんな風に思って

年令のせいで自信をなくさないように

いつも元気ハツラツほがらかに前向きでいられたらなあと思う。

でも鏡を前にするとそんな気持ちもなくなるんだけどww

 

その時のみんなを撮っておこう、その時の自分を撮っておこう。

CONTAX G2 28mm | comments(2) | trackbacks(0)